どんな自分ブランドを創りますか?【おとめ座新月】

2023年9月15日10時39分頃
おとめ座で新月です。

おとめ座で重なる月と太陽に
トランスサタニアンと呼ばれる
動きの遅い星々が調和の配置をとっているのが
とても印象的な新月のホロスコープです。

動きの遅い星々の影響は大きく
私たちが抗うことができないのが特徴です。

この新月から
私たちは
否応なく
新たなフェーズへと向かうのだと思います。

新月が起こるのは10ハウス。

私たちの社会的な役割を示す場所です。

社会において果たす役割というテーマで
新たな1歩を踏み出す
ことになるかもしれません。

新月に対して
逆行中の
天王星と木星が
手助けをしてくれるような配置があります。

私たちの価値観を
大きく変化させながら
あらたなフェーズへと向かわせるために
現実を変化させていくような暗示です。

新月からおよそ6ヶ月後に訪れる
おとめ座の満月の頃には
今のあなたとは
大きく異なる価値観を持って生きているかもしれません。

そして
その道は1本道なわけではなく。

今、どんなことを意識して
どんな思考をして
どんな取捨選択をしていくかで
未来は大きく変わっていきます。

無数のパラレルの未来からやってくるエネルギー。

そのどれを選択して
現実を創造するかは
自分で決められる
のです。

新月はおとめ座22度
「王家の紋章」の度数。

王家の紋章は
誰でも使ってよいものではありません。

王家というブランド。

そこには信頼があります。

私たちの意識が思考となり
思考が行動に現れ
行動が現実を作ります。

行動から現れた現実が
私たちの信頼です。

ここから
どんな自分ブランドを確立していきたいか
この新月で意図してみてください。

—————————————-
【お知らせ】

今、天王星と木星が
おうし座で逆行中です。

天体の逆行は
エネルギーの見直し期間。

この天王星逆行が始まってから。

「お金がない」
「お金に不安がある」
「お金を受け取るブロックがある」

というお声をよく聞くようになりました。

それも
一見恵まれているように見える人からも
そんなお話を聞くのです。

きっと
本当にお金がなかったり
受け取れなかったりするわけじゃなくても
「お金」というものに向き合って
自分の中の価値観を整理するのが
今の宇宙の星のエネルギーなのだと感じます。

このnoteを読んでくださっている方で
お金に不安を感じている方がいたら
あなただけではないので
安心してくださいね。

ただ
不安を不安のままにするのではなく
その不安の元となっている
自分の価値観を知ることが必要です。

そこで
この天王星逆行中に
「お金」
「富」
「価値」
「自分の才能」

といった概念を見直して
あなたをアップデートする

【My sense of values アップデート】

に、一緒に取り組んでくださる仲間を募集します。

sense of valuesとは、価値観のこと。

私たちは、いつも、自分の設定で
ありとあらゆるものの価値を計っています。

もちろん、自分のことすら。

時として、自分よりも他のものの価値を
高く見積もることもある。

その設定次第で、豊かにも、貧しくもなる。

だから、自分の持つ価値観を知り、アップデートすることが
豊かになる1番の近道なんです。

星のエネルギーはもちろん
潜在意識や
心理学といった
ほしまりのこれまでの学びを詰め込んで
おうし座天王星期の
アップデートプログラムをお届けします。

おとめ座新月の夜
9月15日 22時頃に
プログラムの詳細のご案内・募集開始
となりますので
お楽しみにしてくださいね。

お気軽に公式LINEよりお問合せください。

関連記事

  1. 一人じゃできないことも、皆でならできる【やぎ座新月】

  2. 5月の星もようまとめ

  3. 希望の種を見つける【冬至】

  4. 新年あけましておめでとうございます【2024】

  5. 人間関係をおかたづけしましょ♡

  6. 高みを目指す【いて座新月】