何度でもはじめられる【みずがめ座満月】

2023年8月2日 3時32分頃
みずがめ座で満月でした。

みずがめ座の月と
しし座の太陽が向かい合う日。

みずがめ座のテーマと
しし座のテーマの統合

この時代の大きな課題のひとつだと感じます。

満月の月は
みずがめ座10度
「一時的だと証明される人気」の度数。

なにごとも
良いことばかりが続くわけじゃないし。

悪いことばかりが続くこともない。

ものごとにはバイオリズムがあり
情報を集めれば
そのバイオリズムを分析することができる。

そんなふうに
情報を集め
物事を俯瞰して見ることができる視点

この度数のエネルギーです。

そして
向かい合う太陽は
しし座10度
「早朝の露」の度数。

「新しい朝がきた
希望の朝だ」

小学生の頃は
今思い出しても
大変なことのほうが多かったのですが。

それでも
夏の朝
ラジオ体操でこの曲を聞くと
新しい1日は
希望に溢れていると感じました。

それくらい
夜が明けて朝になって
太陽がまた顔を出してくれることは
私たちにとって
希望を感じさせることなのだと思います。

新しい1日に
理由もなく
希望の光を見出す
純粋さ。

情報を集めて
冷静に
状況の浮き沈みを見る
冷静な視点。

それぞれ
別の視点から
世界を見ているけれど。

その両方があることで
私たちは
理想の未来に進んでいくことができる。

そして
この満月のホロスコープでは
逆行中の金星が協調されていて。

新しいはじまり
告げています。

その源は
純粋な「好き」というエネルギー。

2023年は
「自分を生きる」
ということと
その根底にある
「好き」のエネルギーに
私たちは何度も向き合うこととなります。

個人的には。

この満月では
私の生まれた時の土星の位置に太陽が。

そして
生まれた時の太陽の位置に
金星が
1度のずれもなく重なっています。

こんな満月がめぐってくるということも
私の魂の設計図では
織り込み済みなのでしょう。

自分の命を輝かせて生きる。

そのことに
なんの遠慮もいらない。

と、常々思っているし
伝えてもいるのですが。

私も
さらなる変化の時を迎えそうです。

———————————————-
【ご案内】

『ドラゴンヘッドおひつじ座時代到来!!
あなたの魂の望みを知り
真の豊かさを手に入れる』1dayセミナー

日程を追加しました。

7/13(木) 10:00-12:00 開催済
7/15(土) 13:00-15:00 開催済
7/27(木) 14:00-16:00 開催済
8/6(日) 10:00-12:00 募集中

今、どうしても
知っておいて欲しい内容なので
必要な方へ届きますように。

こちらのリンクから
セミナーの詳細を
ご確認ください⇩

ご不明な点などございましたら
お気軽に公式LINEよりお問合せください。

関連記事

  1. 進化していく【ふたご座新月】

  2. いろいろな役割を持つ私を生きる【やぎ座満月】

  3. 宇宙人として生きる~セレンディピティを引き起こす3Days …

  4. 自分を生きる【夏至】

  5. 【2024年のはじまり】春分の日にむけて知っておいて欲しいこ…

  6. 高みを目指す【いて座新月】